ショップロゴ
QRコード
ログタイム
あなたのダイビング記録を残しませんか? ダイビング写真も投稿できます。
[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ 携帯対応 ] [ 管理 ]    

  • あなたが海で撮影したパソコン上にあるファイルを,直接BBS上にアップロードできます.(最大20000 KBまで)
  • 画像がない場合ももちろん書き込みできます
  • 報告者、e-mail、ポイント名は一度登録すると記憶されますので次回から入力省略できます 記事中のURL、メアド、住所等は自動でリンク化されます。
  • 著作権上問題があるものはアップロードしないでください
  • youTube,ニコニコ動画上の、あなたの動画を掲示板に埋込表示する場合は、"埋め込みコード"の< object で始まるHTMLタグをそのまま本文欄にコピペしてください
  • 新しい記事から表示。最高1000件の記事が記録され、 それを超えると古い記事から削除されます
  • 1回の表示で 10 件を越える場合、 最下部のボタンを押すことで次の画面を表示
  • クリックすると元の画像が新フレームに表示されます

表示モード (クッキーに記憶されます)




画像タイトル:img20130212210715.jpg

-(97 KB)-
■ポイント:大阪湾田尻漁港沖
■報告者: marine blue [2013/02/12,21:07:15] No.2575 返信 (t)
■潜水日:
2月6日
■海況:
穏やか
■天候:
晴れ
■透明度:
8M
■気温:
■水温:
9、0度
田尻漁港は関西空港の対岸。水温は昨日より少し
下がって9度。でも波は穏やか。少し雪が舞って
いましたがやみました。今日の仕事は昨日淡輪で
引き上げた人工漁礁の実験用サンプルを田尻漁港沖
に設置。昨年は海底の敷石の上に設置しましたが
今年は、鉄骨の台を3台作ってそのうえに設置。
海がしけて落ちたり転がっていったりしないように
その後台に固定。そして台を砂地に固定。今日は
透視度が8Mくらいあり、仕事ははかどりました。
この実験が上手くいって、海底に海草の森が
できるのを楽しみに仕事は完了。水温は9度でしたが
ドライスーツ用のヒートテックインナーを2枚重ねて
間にホカロン。1ダイブ1時間半で仕事を完成させ
ました。



画像タイトル:img20130212205354.jpg

-(280 KB)-
■ポイント:大阪湾淡輪漁港沖
■報告者: marine blue [2013/02/12,20:53:54] No.2574 返信 (t)
■潜水日:
2月5日
■海況:
波アリ
■天候:
晴れ
■透明度:
3M
■気温:
■水温:
9.6度
水温9.6度と書くと皆さん寒いとおっしゃりますがそれなりの
準備をすれば結構頑張れます。この日は淡輪漁港沖。例年
この時期に人工漁礁の実験で潜る淡輪。予想水温7〜8度
のところが水中でダイコンをチェックすると9.6度。
気分的にあったかいような気がします。本日の仕事は昨年
設置した人工漁礁のサンプルを移設のために引き上げ。
本日しか日がないため、結構波がありますが実施決定。
いざ出航して1本目は40分ほど潜って一度浮上。
引き上げの方法を変更して2度目のダイビング。
時間が遅れているので上がり下がりをくりかえして
2時間半で完了。さすがに水温9.6度で2時間半は
結構きつかったです。



画像タイトル:img20130201190810.jpg

-(271 KB)-
■ポイント:和歌山県串本 住崎
■報告者: marine blue [2013/02/01,19:08:10] No.2571 返信 (t)
■潜水日:
1月27日
■海況:
やや波
■天候:
晴れ
■透明度:
20M
■気温:
■水温:
16、8度
本日は串本。ボートはマリンブルーのみ。ポイントは
住崎。ここも浮上直前まで独占。透明度もいいし冬の
ダイビングは結構ついているときも多いです。男性は
ドライですが、紅一点のC・Mさんが7ミリかぶりの
為、僕も同じ衣装でダイビング。水中ではキンメモドキ
の大群も、たくさんのアザハタも余裕でのんびりして
ました。



画像タイトル:img20130131210438.jpg

-(267 KB)-
■ポイント:和歌山県周参見 ソンナエ&オルハエ
■報告者: marine blue [2013/01/31,21:04:38] No.2570 返信 (t)
■潜水日:
1月26日
■海況:
波あり
■天候:
晴れ
■透明度:
25M
■気温:
■水温:
16度
今年の鍋ツアー、初日はすさみ。昨年の鍋ツーは水温19度。
今年は気温が低い為か、また本日は特に寒波。高速は一部で
吹雪いてました。その為水温は16度。でも透明度バッチリ。
ソンナエはアカジン(スジアラ)だらけでした。水温が
低かったので、夜の鍋は最高でした。昨年も同じ鍋で美味
しかったのですが、今年は新しい店を見つけての鍋。これが
もう最高。紅一点ご参加のC・Mさんは来月家族で食べに
行くそうです。日帰りで帰ったT・Mさんが悔しがるかも。



画像タイトル:img20130124231538.jpg

-(262 KB)-
■ポイント:マリンブルー
■報告者: marine blue [2013/01/24,23:15:38] No.2569 返信 (t)
■潜水日:
1月13日
■海況:
■天候:
晴れ
■透明度:
■気温:
■水温:
鏡開きは、お客様23名の方がお見え
になりました。パラオのベエスも含め
て残った方で夕方6時からそのまま
新年会に切り替えました。みんなで
手分けして買出しに出かけ、急きょ
店内でのパーティーに。翌日も休み
のため、皆さん結構ゆっくりと
わいわい話しに花が咲いていました。



画像タイトル:img20130122221201.jpg

-(258 KB)-
■ポイント:マリンブルー
■報告者: marine blue [2013/01/22,22:12:01] No.2567 返信 (t)
■潜水日:
1月13日
■海況:
■天候:
晴れ
■透明度:
■気温:
■水温:
13日の日曜日、毎年恒例の鏡開きを
しました。最近の鏡餅パックは中に
小もちが入っています。カビは生え
ないのですが、鏡開きができない為、
年明けに鏡餅をオーダーで作って
もらい、カビが生える前、しかも結構
硬くなるように日数を計算。今年は
計画通りでした。今年は知る人ぞ知る
パラオのダイブガイドベエスも参加。
ベエスいわくパラオでもお餅、売って
るよ、とのことでした。



画像タイトル:img20130116212858.jpg

-(296 KB)-
■ポイント:クアラルンプール ツインタワー
■報告者: marine blue [2013/01/16,21:28:58] No.2564 返信 (t)
■潜水日:
1月4日
■海況:
■天候:
曇り
■透明度:
■気温:
■水温:
クアラルンプールでの撮影会も無事終了。買い物も済んで
最後はやっぱり乾杯。ここのショッピングセンターの
フードココートは宗教上の理由からかアルコールはありま
せん。でもレストラン街のフロアーでは、ビール、焼酎、
日本酒、ウイスキー、ワインといろんな種類が用意されて
います。マリンブルーが選んだレストランはベトナム
料理。結構いけました。スタッフの感じもいいし、味も
いけて、量も多い。今回のクアラルンプール市内観光は
結構いけてました。



画像タイトル:img20130115215926.jpg

-(98 KB)-
■ポイント:マレーシア クアラルンプール
■報告者: marine blue [2013/01/15,21:59:26] No.2562 返信 (t)
■潜水日:
1月4日
■海況:
■天候:
曇り
■透明度:
■気温:
■水温:
昨夜はリバークルーズからもっどって、元気の残っている
メンバーで例のごとく乾杯。今朝はクアラルンプールに
昼ごろ着のフライト。昼過ぎにはクアラルンプールへ到着。
高速電車に乗ってクアラルンプール市内観光へ。
ツインタワーにやってきました。450Mのタワーが二つ。
夜になるとタワーが光り、後では色鮮やかな噴水。写真を
写して買い物、また日が暮れると表に出て写真撮影。
(撮影りっちゃん)となかなか面白いクアラルンプール
でした。



画像タイトル:img20130115214348.jpg

-(123 KB)-
■ポイント:マレーシアボルネオ島 クリアスリバー
■報告者: marine blue [2013/01/15,21:43:48] No.2561 返信 (t)
■潜水日:
1月3日
■海況:
■天候:
曇り
■透明度:
■気温:
■水温:
早朝リゾートを出発して、午前中にコタキナバルへ。
昼食後、迎えの車に乗って走ること1時間45分。
結構奥地まで着ました。少し休憩をしてリバークルーズへ。
目指すはテングザル。全員、片手にカメラ、片手に双眼鏡。
見れないかもといわれていたテングザル。結構見れました
(写真はテングザルではありません)。が、夕方の食事時
のため、テングザルの皆さん、高い木の上で
お食事中のため、ちと僕のカメラでは遠かったようです。



画像タイトル:img20130114200700.jpg

-(61 KB)-
■ポイント:マブールパラダイス1&スマート
■報告者: marine blue [2013/01/14,20:07:00] No.2558 返信 (t)
■潜水日:
1月2日
■海況:
穏やか
■天候:
晴れ
■透明度:
15M
■気温:
■水温:
29.7℃
いよいよマブールでのダイビングは本日が最終日。
取り残しは聞くとニシキテグリの意見。ボートダイビングの前に
ハウスリーフを早朝ダイビング。まずはニシキテグリへ1直線。
8名なので4名はニシキテグリ第二ポイントへ。帰りに
マンジュウイシモチに寄り道。2本目はスマート。ジャイアント
バラクーダにギンガメ、御存知タマカイ。タマカイはその巨体を
真白な砂地で気持ちよさそうに背中をこすってました。
写真はりっちゃん。


削除方法
◆管理人: 削除対象の左欄をチェック(複数指定可)、専用パスワードを下欄に入力し、「削除」を押す
◆投稿者: 投稿に用いたパソコンでアクセスし、自分の記事の左欄をチェック、そのまま「削除」を押す(パスワード不要!!)





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 30 / 35 / 40 / 45 / 50 / 60 / ]

FREE imgboard v1.22 R6.1s for youTube/iPhone/iPad !!